調査実施の流れ

経済センサス‐活動調査は、すべての事業所・企業が対象となり、調査員による調査(主に単独事業所及び新設事業所)、国、都道府県及び市による調査(主に支社を有する企業等)の2つの方法で実施します。以下がそれぞれの実施の流れです。
調査員による調査
調査員調査の流れ
国、都道府県及び市による調査
直轄調査の流れ

調査の日程

調査員による調査

調査票の配布

平成28520日(金)〜531日(火)

支社などのない単独事業所には調査員が訪問して調査票を直接配布します。

インターネットによる回答・調査票の回収

平成2861日(水)〜

支社などのない単独の事業所や新設の事業所は、6月1日以降に調査員が直接回収に伺います。
インターネットでご回答いただけます。
※ご不明な点はコールセンターにお問い合わせください。
※インターネット回答期間は平成28年5月20日(金)〜6月7日(火)です。
※調査員による回収期間は各市区町村によって異なります。

調査票の確認・集計

調査票の記入もれや記入誤りなどを確認しコンピュータによる集計を行います。

「統計法」では、正確な統計を作成するために、調査に回答する義務(報告義務)が定められています。
国、都道府県及び市による調査

調査票の送付

平成285中旬〜下旬

支社等を有する企業及び一部の単独事業所は、国が企業の本社宛てに傘下の事業所分を含めた調査票を郵送します。

インターネットによる回答・調査票の回収

平成2861日(水)〜624日(金)

回答はインターネット又は郵送(紙・電子媒体)で行います。
※支社等を有する個人経営の回答期限は、6月15日(水)までです。
※ご不明な点はコールセンターにお問い合わせください。

調査票の確認・集計

調査票の記入もれや記入誤りなどを確認しコンピュータによる集計を行います。

「統計法」では、正確な統計を作成するために、調査に回答する義務(報告義務)が定められています。

調査結果の公表

インターネット、刊行物及び閲覧により公表します。

速報集計結果(産業共通事項に係る集計結果)は、平成29年5月末日までに公表します。
確報集計結果(すべての調査事項に係る集計結果)は、平成29年9月以降順次公表します。

ページトップへ